たくましいハートを持つ、南アフリカの理容師

南アフリカ CAPETOWNにある理容店

世界の危険な都市にノミネートされている街でもあります・・・

ここ最近は治安がよくなったとも言われておりますが、場所によっては現地の人も立ち寄らない
エリアもあるそうです

その街で理容店を営んでいる主人がたくましい!
なんと!理容店をコンテナの中で営んでいたのです
コンテナの中に椅子と鏡を設置してお客様のカットをしているのです
日本では考えられない光景が世界にはあるんですねー
その日常にある日、悲劇が・・・・
なんと!コンテナの中に強盗が!
金目の物を一切盗まれてしまい、商売道具で必須アイテムである鏡も割られてしまったんです。
普通なら落ち込みますよね、、、、、
しかし主人は違ったんです!
割れた鏡の破片を壁に立てかけ、営業を再開したのです
その時に言った言葉がたくましい!

「ハサミ1つあればまた元に戻れるさ!」
主人の姿はたくましく、勇敢なハートに心が熱くなりました

 

世界の理容師を覗いてみませんか

 

THE EORLD BARBER TOURはここから始まります