GINZA 2月号にご掲載いただきました

マガジンハウス GINZA2月号にウェブサイト限定キットがご掲載いただきました ありがとうございます ここ最近 嬉しい事に女性雑誌さまからご依頼をいただく機会が増えてきました カミソリ倶楽部ってすごく男性商品寄りというか […]

男のこだわり お手入れ術に掲載いただきました

日頃よりお世話になっております エイ出版さまよりまたまたご掲載いただきました この場を借りていつもご取材いただきありがとうございます 今回ですが、 「男のこだわり お手入れ術」   ヒゲ倶楽部 丸山が正しい「ヒ […]

起きてすぐはNG カミソリ負けしないひげそり術

今から5年前になりますが 日経スタイルさんからいただいた取材 「起きてすぐはNG カミソリ負けしないひげそり術」 です。 男性が日課としているひげそり。さっぱりそると晴れやかな気分で出勤できる。 肌が弱い人にとって悩みの […]

え?電気シェーバーにヒゲブラシ。の意外ながら気持ち良い組み合わせ

かれこれもう4年前になりますが、お付き合いをさせていただいているPANASONICさんに   一緒に今まで想像もつかない事をやってみませんか?と提案をさせていただいたんですね。   元は電気シェーバー […]

理容店でのトランスフォーム。イブを迎える前に身だしなみを整えませんか

寒い冬の中で楽しみなイベント クリスマス そのクリスマスイブを迎える前に、お近くの理容店で身だしなみを整えませんか 店内の温かい空気を感じながら 耳元でハサミの開閉するチョキチョキの音は いつもながら心が落ち着きます シ […]

両刃カミソリ。昔ながらの切れ味のカミソリでカミソリ負けをしない方法とは?

両刃カミソリでのカミソリ負けをしない方法とは? 1903年 キング・C・ジレットさんが初めて開発した安全カミソリの原型である両刃カミソリ 当時はカミソリも替刃も大変高価で替刃はステンレス鋼では炭素鋼でした カミソリも替刃 […]

髭そり時の弱い肌の方への対策方法について。(僕自身、肌が弱く実際に行なっている方法)

髭そり時の弱い肌の方への対策方法について。 (僕自身、肌が弱く実際に行なっている方法)     毎朝、もしくは夜の髭剃りを行なっている男性の必ずの天敵であるカミソリ負け・・・ 肌が痛かったり、痒かった […]

OCEANS 1月号 理容室のサインポールカラーをあしらって

OCEANS 1月号にご掲載いただきました   今回はなんと! 理容店といえば! そーです!みなさんご存知のフラッグシップシンボルでもあるトリコロールカラー 赤と青と白。 をモチーフにしたカミソリとヒゲソリ。 […]

ANTICA with SCHICK QUATRO SPECIAL KIT(BLACK EDITON) カミソリスタンド付き

カミソリ屋であるカミソリ倶楽部だから出来た! とSCHICKさんのご協力があり、自画自賛のウェブ限定のSPECIAL KITです 例えるとですね、スニーカーショップでよくあったフットロッカー限定のノリです♩ 世界の老舗カ […]

普段のカミソリがトランスフォームします(贈り物にオススメです)

毎日使用しているカミソリ。 カミソリには、使い捨て・替刃式の2種類がございます 今回は替刃式のカミソリについて。 1903年、両刃が誕生しその後、片刃のカミソリが登場しました。 1970年から2枚刃、1990年代後半に3 […]

SCHICK SUPER Ⅱ 1970年代のCM

1970年代、2枚刃が誕生しました 当時は画期的な安全カミソリだったことでしょう 長方形型の四角いカートリッジの中に1つ1つの替刃が2枚並び深剃りを追求したカミソリです。 そしてこの時代からカミソリの刃がより長切れするよ […]

カミソリ負けを英語ではナントいうのか?SHAVED HEADから学ぶ

  前々から思っていたことで日本ではカミソリを使った後、赤くなったり痒くなったりすると「カミソリ負け」と言いますよね 実は以前、イギリスに住んでいたとき、恥ずかしい話ですがヒゲを剃った時に肌荒れを起こしまして、 […]